12月23日、〝静岡田町幼稚園〟さん訪問野球教室

2021年12月23日(木) 於:田町幼稚園

SEISHO PRIDE大作戦《第2弾》
地元貢献活動

『静岡田町幼稚園さん訪問野球教室』

❝SEISHO PRIDE~自覚・徹底・覚悟~❞
第2弾として、地元貢献活動を行いました。

静商ナインが静商グランドを飛び出して、静岡田町幼稚園さんを訪問して園児の子供たちに野球教室を行いました。

当日の模様をご覧ください。

 

※静岡田町幼稚園さんのホームページで掲載されました

静商ナインのサンタクロース🎅、トナカイ姿をご覧ください

 

マネージャーが大活躍💛

 

園児たちの純粋な眼差しは印象的でした

 

園児たちの表情が緊張から笑顔に変化!

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて・・

訪問野球教室は無事終了しました

 

〝静岡田町幼稚園〟園児のお子さん

楽しい時間ありがとうございました!

 

SEISHO PRIDE 大作戦《第1弾》ハイライト動画

2021年12月19日(日) 於:静商グランド

SEISHO PRIDE 大作戦《第1弾》
地域貢献活動

『葵ファルコンズ野球教室』

※SEISHO PRIDE 大作戦とは・・
2028年、静商硬式野球部は創部100周年を迎えます。
創部100周年に向けて曲田雄三監督が掲げた
❝SEISHO PRIDE~自覚・徹底・覚悟~❞
第1弾として、地域貢献活動がスタートしました。
尚、大作戦という呼び方は、箱根駅伝完全優勝した青山学院大学陸上部のキャッチコピーから皆さんに親しんでもらえるようにつけてみました。

静岡市内の少年野球チーム「葵ファルコンズ」さんの選手たちを招いて、静商ナイン自らが練習メニューを考えて野球教室を行いました。

当日の模様をハイライト動画にしましたのでご覧ください。

⇒ハイライト動画をご覧いただけます

謹賀新年🥎

新年あけましておめでとうございます。

今年も静商ナインの応援よろしくお願い申し上げます。

後援会会員の皆さんはじめ、静商同窓生、学校関係者、そして静商ファンの皆さんとご家族のご健勝をお祈り申し上げます。

今年こそ静商野球の実力を発揮して甲子園切符を勝ち取り、静商大応援団で聖地・阪神甲子園球場に集合しましょう!

令和4年(2022)元旦

 

 

 

12月19日、〝葵ファルコンズ〟さん招待野球教室開催!

2021年12月19日(日) 静商グランド

静岡市内で活動する少年野球チーム

〝葵ファルコンズ〟さん

静商ナインによる招待野球教室が行われました

いつも静商ナインが厳しい練習をしている静商グランドに、子供たちの元気で大きな声と笑顔が溢れました

【受付】


※受付時に新型コロナウイルス感染拡大対策を行いました

 

【野球教室前の挨拶】


曲田監督が葵ファルコンズの父母の皆さんに挨拶後、野球教室が始まりました

 

【集合挨拶】


葵ファルコンズの選手たちの目がキラキラしていました

 

【グランド挨拶】


一番大切な挨拶をしてグランドに入ります

 

【アップ】


葵ファルコンズの選手たちが静商ナインに混じってランニング

 


ケガを防止する為しっかり準備体操

 


身体の関節、筋肉を伸ばします

 


ダッシュ!葵ファルコンズの選手たちが元気に走り出しました

 


静商ナインは腕立て伏せをしてからスタート!

 

【キャッチボール】


静商ナインがキャッチボールのお手本をみせました

 


互いに挨拶してからキャッチボール

 


野球の基本はキャッチボール!しっかり身に着けてほしいです

 


いい投げ方をしている選手も多くみられました

 


曲田監督も直接指導!
子供達に一番大切なキャッチボール、キャッチボール、キャッチボール・・

 

【静商ナインシートノック】


葵ファルコンズの選手たちに静商野球の生命線『守り』を披露しました

 


エラーを見せられない、いつもと違う緊張感のシートノック

 


葵ファルコンズの選手たちが真剣な眼差しでシートノックを見ていました

 

【4つに分かれてボールを使った練習】

①守備

 

 

 

 

②ティーバッティング

 

 

 

③トスバッティングとバント

 

 

 

 

④フリーバッティング

 

 

 

 

【野球教室終了の挨拶】


葵ファルコンズの選手たちから、静商ナインへ御礼と・・

激励の言葉がありました

『甲子園に行けるように頑張って下さい!』

嬉しい言葉ありがとうございました

 

静商ナインと葵ファルコンズの選手たちが挨拶を交わす

 

【集合記念写真】

 

〝葵ファルコンズ〟選手の皆さん

お疲れ様でした!

 

〝SEISHO PRIDE〟横断幕贈呈式&設置

since 1928(昭和3年創部)
2028年、静商硬式野球部は
創部100周年を迎えます。

輝かしい歴史と伝統の静商野球を継承しつつ、次の100年に向けて新しい静商硬式野球部が動き出しました。

~自覚・徹底・覚悟~

2021年12月4日(土) 横断幕贈呈式

翌日12月5日(日) 父母会員奉仕作業&横断幕設置

 

父母会員の皆さんがグランド奉仕作業と横断幕設置をしてくれました。

【SEISHO PRIDE横断幕贈呈式ハイライト動画】

多くの皆さんの静商硬式野球部への思いに応える新たな歴史が動き出します。

来シーズンも変わらぬご支援と応援宜しくお願い致します。

『がんばれSEISHO!!』

 

 

立教大学交流戦で勝利!

2021年11月21日(日) 清水庵原球場

第3試合(14:15試合開始)

静商6-0立教大学

試合前に立教大学さんから静商に記念品贈呈

曇り空のもと試合開始

先発(大橋)→中継ぎ(高井)→抑え(太田)

3人の継投で無失点試合

攻撃面で粘り強さを魅せた、2アウト後のタイムリーヒット

試合展開を優位にする、2塁ランナーのワンヒットホームイン!

夕方になり照明点灯、ナイターゲーム

課題も明確になり、選手たち自身が来春の静商野球のイメージを持てた一戦

試合終了後、立教大学さんのご好意で記念写真を撮らせていただきました

『立教大学の皆さん、ありがとうございました。』

オータムフレッシュリーグ開催、運営にご尽力いただきました皆さんに、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

第74回秋季静岡県大会3回戦惜敗!

勝負の厳しさ・・

2021年9月23日(祝木) 浜松球場 〔無観客試合〕

「第74回秋季静岡県大会」

【3回戦】VS浜松西

3回戦はベスト8進出をかけた16校の対戦となりました。

昨年の秋季静岡県大会ベスト16を突破したい思いで選手たちは試合に臨みました。

※硬式野球部父母会さんから写真をいただきました。


浜松球場に向かう直前、硬式野球部先輩の魂が宿る「球魂の碑」に一礼する静商ナイン

13:23試合開始


先発完投したエース大橋


スタンドから試合を見守る控え選手たち

両校ナインの思いがぶつかりあう緊迫した試合展開


なかなか点が取れない試合展開


攻撃前に曲田監督の指示を聞く静商ナイン

5回裏、静商の攻撃


1年生の栗田が相手エラーで2塁に進む


向島の送りバントで1アウト3塁


打席に入る前に曲田監督の指示を聞く大橋


大橋のタイムリーヒット


3塁走者、栗田がホームイン
静商が先取点を挙げる


ホームインした1年生の栗田を迎える曲田監督


先取点に盛り上がる静商ナインが栗田を迎える

5回終了、グランド整備

6回表、浜松西2アウト後の攻撃、、


1-1同点


3連打で2点を許し、1-2逆転される


6回裏、1-2逆転された直後ベンチ前で曲田監督の指示を聞く静商ナイン

追加点が取れなくても、試合の流れを必死に戻そうとする静商の守り


8回表、浜松西の攻撃で追加点を阻止する本塁タッチアウト

9回裏、静商の攻撃


代打、落合がヒットで出塁


同点を狙う代走、福島が出場


送りバントで1アウト2塁


同点にするため必死で声を出す静商ベンチ

走者を返すことが出来ず試合終了

1-2

両校ナインの思いのぶつかりあう試合

とても残念な結果となりましたが、

『この試合があったから・・』

と振り返る試合になる予感がします。

来夏の「第104回全国高等学校野球選手権静岡大会」

優勝の歓喜の瞬間を期待したいと思います。

『がんばれ、SEISHO!!』

 

父母会の皆さん、コロナ禍の大変な中お疲れ様でした。

引き続き、選手たちの健康管理よろしくお願い致します。

 

第74回秋季静岡県大会2回戦勝利!

2021年9月19日(日) 浜松球場 〔無観客試合〕

「第74回秋季静岡県大会」

【2回戦】VS浜松開誠館

今年から地区予選を勝ち上がった37校出場となった秋季静岡県大会。

対戦校は昨秋の静岡県大会1回戦で対戦した〝浜松開誠館〟

昨年に続き同カード。

選手は入れ替わりましたが、どのような試合になるのか楽しみです。

※硬式野球部父母会さんから試合の写真をいただきました。


試合前の挨拶

 


1回表、静商は1番〝猪飼〟が2塁打で出塁


2番〝堀池〟送りバンド。
⇒1アウト3塁


4番〝山田〟


5番〝木内〟


連続ヒットで2点先制。

更に、2回表の静商は2アウトからフォアボール、デッドボール、更に相手のミス等で3点追加。
5-0静商リード。


試合は静商ペースと思われた時に、静商ベンチ内で・・
選手たちに指示を出す〝曲田監督さん〟

 


2回裏、1アウト1・2塁とピンチを迎える


エース〝大橋〟このピンチを抑える

 


その後もエース〝大橋〟の力投で試合終了。

昨秋の静岡県大会同カードの対戦は

5-1静商の勝利。

〔3回戦の予定〕
9月23日(祝木) 浜松球場 第2試合
対戦校:浜松西
※無観客試合

引き続き、静商ナインの応援よろしくお願い致します。

『がんばれ、SEISHO!!』

 

静商野球伝統の粘りと執念のサヨナラ勝利!

2021年7月17日(土) 清水庵原球場

「第103回全国高等学校野球選手権静岡大会」2回戦

VS〝常葉大橘〟

今夏、コロナ禍の中で開催された夏の選手権静岡大会。

静商ナインが伝統の粘りと執念のサヨナラ勝利を魅せてくれました。

時代は変わっても静商ナインに粘りと執念が確実に受け継がれています。

❝NEVER GIVE UP❞

〔YouTube動画〕
⇒9回裏3点差を追いつき、延長11回裏サヨナラ勝利の動画

 

新チームの応援よろしくお願い致します。

 

第74回秋季静岡県中部地1回戦、延長12回逆転サヨナラ勝利!

2021年8月21日(土) 焼津球場 〔無観客試合〕

「第74回秋季静岡県中部地区予選」

【1回戦】VS藤枝明誠

今年から1回戦敗者の敗者復活戦が無くなった秋季大会。

1回戦の対戦校は昨秋静岡県優勝校〝藤枝明誠〟

1回戦屈指の好カードとして注目され、厳しい試合になることは戦前から予想されていました。

その幕切れは劇的でした。。。

※硬式野球部父母会さんから試合の写真をいただきました。

試合開始当初は水が浮くグランドコンディション

ガマンの試合展開。。

3-3同点で延長戦に突入


延長12回表、藤枝明誠が2点追加3-5となるが、、

延長12回裏、伝統の粘りの静商野球を魅せる!

(※7月17日夏の選手権静岡大会2回戦VS常葉大橘戦を思い出す粘りの反撃)

5-5同点に追いつく!!

9番、向島が執念の犠牲フライ

6-5

劇的な逆転サヨナラ勝利!!!

厳しい初戦を勝利して2回戦以降に弾みがつくでしょう。

『ガンバレ、SEISHO!』