『切磋琢磨』・・「令和」最初の静商ドラマご期待ください!

2019年7月1日(月)

第101回全国高等学校野球選手権記念静岡大会

開幕まで、あと5日となりました。

 

7年ぶりにシード校として臨む静岡大会。

新チーム結成時に決めたスローガン

『切磋琢磨』

※野球、学業、道徳に励み人間性を成長させ、仲間同士競い合い互いに磨くこと。

 

開幕間近!

原点に立ち返り、昨秋、今春の悔しさを胸に秘めて、「令和」最初の夏の選手権静岡大会にチーム一丸となって臨んでくれるでしょう。

 

 

 

昨年7月30日、〝浜松商〟との練習試合から新チームは始動しました。

この1年間、静商ナインが繰り返し取り組んできた練習の成果が、静岡草薙球場で大いに発揮してくれると信じています。

 

自分を信じ、仲間を信じて、

『ガンバレ、SEISHO!!』

静商ナインへ、皆さん応援よろしくお願い致します。

 

令和元年6月22日、第101回夏の選手権静岡大会組合せ抽選会

「第101回全国高等学校野球選手権静岡大会」

『組合せ抽選会』

於:清水マリナート 大ホール

 

 

開場時間の12:00間近になると各校の関係者、多くの高校野球ファンが入場待ちをしました。

 

午前中に東海道線で事故があり抽選会開始時間が遅れるかと思いましたが、定刻通り13:00から抽選会が始まりました。

 

 

静岡県高等学校野球連盟

〝中澤秀紀〟会長(静商学校長)

抽選会に集まった各校主将に、お祝いと激励のメッセージが贈られました。

 

〔シード校の予備抽選〕

 

5番目のシード校として予備抽選に登壇した

静商〝川住綾太朗〟主将

(写真右から4番目が、静商〝川住綾太朗〟主将)

 

自席の静商スタッフ3名

 

《シード校本抽選》

 

静商硬式野球部OB会事務局YouTube より

 

静商『85』番!

 

シード校以外の本抽選が始まり、静商ブロックに入る学校を待つ静商スタッフ。

 

本抽選が進み静商ブロックが埋まり対戦校が決まりました。

静商ブロックはご覧の通り強豪校が集まりました!

 

夏の選手権大会は

『絶対に負けられない戦い!』

静商のチーム力を示すのに最高のブロックになりました。

7年ぶりのシード校。

7年前は惜しくも準優勝で悔しい想いをしました。

令和元年「静商、2019夏ドラマ」、球史に残るような長い夏にしましょう!

 

静商ナインへ、皆さんの応援よろしくお願い致します。

『がんばれ、SEISHO!!』

 

6月14日、日刊スポーツ静岡版

2019年6月14日(金) 日刊スポーツ静岡版より

連日、スポーツ各紙で高校野球チーム紹介が掲載されています。
我が静商ナインが特集記事で掲載されましたのお知らせ致します。




特に注目選手として取り上げられた選手は、昨夏を経験するこの2人でした!




今年のチームは昨年以上にチームワークが良いので楽しみです。

静岡大会開幕まで、

あと19日!

『がんばれ、静商ナイン!!』

静商ナインへ皆さんの応援よろしくお願い致します。

4月30日、新聞各紙報道!

平成31年4月30日(祝火)、静岡県の新聞各紙

スポーツ報道は、昨日(4月29日)行われました「春季静岡県大会2回戦」全試合の中から静商を大きく掲載しています!

〔静岡県の新聞各紙〕

〔静岡新聞〕

〔日刊スポーツ静岡版〕

〔スポーツニッポン静岡版〕

〔スポーツ報知静岡版〕

昨日の勝利で、今夏の第101回全国高等学校野球選手権静岡大会シード権を獲得しました。

7年前の夏は、惜しくも❝準優勝❞

今夏は、静商同窓生、学校関係者、そして静商ファンの皆さんの応援で、13年ぶりの甲子園出場を果たしましょう。

引き続き、皆さんの応援よろしくお願い致します。

【次戦の日程】

令和元年5月1日(祝水)

静岡草薙球場 第2試合(12:30試合開始予定)

対戦校〝浜松商〟

『がんばれ、静商ナイン!!』

第66回 春季静岡県大会開幕

2019年4月27日(土)

静岡県内の4球場で春季静岡県大会が開幕しました。

その内の3球場で雨による試合中止となり、明日(4月28日)以降の日程が変更になりました。

我が静商も明日の試合予定が明後日に延期となりました。

対戦校は明日決まりますが、今年の静商ナインらしい準備をして初戦に臨むことを期待しています。

〔試合日程〕

4月29日(祝月)、静岡草薙球場1塁側

第1試合(10:00試合開始予定)

皆さんの応援よろしくお願い致します。

『がんばれ、SEISHO!!』

4月14日(日)、スポーツ各紙静岡版報道

2019年4月14日(日)、スポーツ各紙静岡版報道

29年ぶり5回目の春季中部大会優勝がスポーツ各紙で大きく報道されました。

〔日刊スポーツ静岡版〕

〔スポーツニッポン静岡版〕

〔スポーツ報知静岡版〕

2週間後の県大会まで個人、チームの課題を修正して次の目標「県大会優勝」に向けて勝ち上がる事を期待しています!

【県大会日程】

4月27日(土)~

静商中部1位シード校で2回戦が初戦になりますので、4月28日(日)~登場します。

引き続き、皆さんの応援宜しくお願い致します。

29年ぶり春季中部大会優勝!

2019年4月13日(土) 静岡草薙球場

「第66回 春季東海地区高校野球静岡県中部大会」決勝戦

静商は3-1〝常葉大橘〟で勝利し、29年ぶりとなる

中部大会優勝を決めました!

〔試合開始〕

〔先発、勝間田〕

〔5回裏、同点ホームイン〕

〔4番、藤好の逆転ホームラン〕

〔逆転リードして盛り上がる1塁側静商スタンド〕

〔リリーフ高田が追加点タイムリーヒット〕

〔試合終了後の挨拶〕

〔閉会式〕

静商ナイン、本当に素晴らしい試合でした!

『春季中部大会優勝、おめでとう!!』

県大会も勝ち上がれ!!!

スポーツ各紙が大きく報じる!

2019年4月8日(月)スポーツ各紙

4月7日(日)に行われました

「春季高校野球地区大会準決勝」の試合結果を報じています。

その中で、特に『静商ナイン』が大きく報じられていますのでお知らせ致します。

〔日刊スポーツ静岡版〕

〔スポーツニッポン静岡版〕

〔スポーツ報知静岡版〕

4月13日(土)、静岡草薙球場の第2試合(11:30試合開始予定)

「春季中部大会決勝戦」対戦校〝常葉大橘〟

静商ナインへ皆さんの応援よろしくお願い致します。

『ガンバレ、SEISHO!!』

【教職員異動】〝木村政彦 先生〟定年退職!

2019年3月20日(水)、「2019年静岡県教職員異動」が報じられました。

静商硬式野球部顧問

〝木村政彦 先生〟

が定年退職されます。

木村政彦先生は、静商硬式野球部顧問として選手たちをグランドだけでなく校舎内でもご指導いただきました。

また、昨年まで静岡県高等学校野球連盟理事長として、静岡県の高校野球の発展に多大な貢献をされました。

長年にわたる高校野球界でのご活躍に心より感謝と御礼を申し上げます。

 

〔昨夏、第100回全国高等学校野球選手権記念静岡大会〕

 

開会式で『永年特別表彰』を受賞された〝木村政彦 先生〟

 

 

※『永年特別表彰』は、日本高等学校野球連盟と朝日新聞社から贈られました。

 

木村政彦先生の、これからのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 

 

平成31年、オープン戦解禁

平成31年3月8日(金)

皆さん、本日から平成31年オープン戦が解禁になりました。

明日(3月9日)から静商グランドでオープン戦が予定されています。

昨年9月16日、秋季静岡県大会2回戦敗戦後の選手たちの成長したプレーをご観戦ください。

今シーズンも目標は明確です。

13年ぶり10回目の甲子園出場!!

聖地・阪神甲子園球場で躍動する「SEISHO」の選手たちを、皆さんと一緒にアルプススタンドから応援したいと思います。

 

YouTube

⇒こちらでご覧いただけます。

 

今シーズンもこれまで以上に、静商ナインへ応援よろしくお願い致します。

 

『がんばれ、SEISHO!!』