第104回夏の選手権静岡大会準々決勝敗退

このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年7月24日(日) 清水庵原球場 第2試合

「第104回全国高等学校野球選手権静岡大会」

~準々決勝~

0-3静清(敗退)

静商2022夏ドラマ終了


新型コロナウイルスで翻弄された静商3年生の高校野球生活が幕を閉じました

※写真は静商硬式野球部父母会様よりご提供いただきました

 

☆1回表、静商の攻撃!


今大会好調の1番、和田が初球ヒットで出塁


3番、猪飼はフォアボール


5番、木内はヒットで繋ぐ(※3安打大活躍!!)🥎

先制点のチャンス!

しかし・・あと1打が出ず無得点。

 

☆3回表、静商の攻撃!!

5番、木内がヒット&ラン・ライト前ヒット🥎🥎

しかし・・あと1打が出ず無得点。。

 

☆5回表、静商の攻撃!!

しかし・・あと1打が出ず無得点。。。

 

☆8回表、静商の攻撃!!


5番、木内が執念の内野安打🥎🥎🥎

しかし・・あと1打が出ず無得点。。。。

 

☆エース大橋(3年)は初回から気迫みなぎる投球🥎

大橋熱投🥎🥎

8回投げぬいた静商の背番号1
文字通りエースのピッチング!!!!!

 

☆コーチズボックス

 

☆3塁側SEISHOスタンドは立ち見満員御礼!!!

3年生の選手諸君、本当にお疲れ様でした!

昨夏の新チーム始動から1年間、
ご声援ありがとうございました

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。