今大会初失点となる先制点を許すも逆転勝利!

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月22日(日)10:00~

清水庵原球場

「第100回 全国高等学校野球選手権記念静岡大会」

【4回戦】

対戦校〝日大三島〟

 

猛暑の中の4回戦。

試合開始前から3塁側静商スタンドは満席で立ち見状態。

 

1回裏、日大三島に2点先制(今大会初失点)を許す厳しい試合展開。

3塁側静商スタンドの仲間(控え選手たち)とアイコンタクト。

 

気合いを入れ直す静商内野陣。

 

キャッチャー〝小沢〟の好リードで失点を2点に抑える。

 

2回表、静商打線が粘り強く2アウト後に1点を返し反撃開始。

静商の反撃に盛り上がる3塁側静商応援団。

 

その後、静商打線が1点を追加して6回表、この回の先頭打者〝藤好〟がライトスタンドにホームランを放ち3-2とリードする!

藤好のホームランに盛り上がる3塁側静商スタンド。

応援歌「凱歌を挙げて」大合唱!

 

その後も、1点追加。

更に9回表に2点追加し静商ペースで試合を進めました。

 

 

3塁側静商スタンドは静商生徒と同窓生、更に静商ファンの皆さんの大声援。

 

エース〝古屋〟が本来のピッチングを出来ない厳しい試合展開でしたが・・

今年のチームのスローガン

『一球同心』

ベスト8進出を決めました。

 

試合終了後、大声援を送ったスタンドに一礼する静商ナイン。

 

猛暑の中、3塁側静商スタンドから静商ナインへ大声援を送り続けて下さった皆さん、応援ありがとうございました。

 

優勝まで7月21日(土)の3回戦から決勝戦まで7日間で5連勝しなければならない厳しい試合日程。

静商ナインの活躍と皆さんの応援で、3回戦、4回戦を勝利する事が出来ました。

 

※7月23日(月)以降のスケジュールです。

23日(月)、休養日

24日(火)、準々決勝

25日(水)、準決勝

26日(木)、休養日

27日(金)、決勝戦

平日の試合になりますが、ご都合つく皆さんは球場で静商ナインへ応援宜しくお願い致します。


〔試合日程〕

※次戦は、7月24日(火)10:00~

清水庵原球場 第1試合 1塁側スタンド

対戦校〝常葉大菊川〟

清水庵原球場は駐車場が限られています。お時間に余裕をもってお出掛け下さい。

清水庵原球場スタンドで静商ナインへ応援宜しくお願い致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です