ピッチングマシン贈呈式

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年6月15日(火) 静商グランド

第103回全国高等学校野球選手権静岡大会の開幕まで3週間あまり。

静商ナインの攻撃力アップを目指して、静商硬式野球部後援会と静商野球部ネット会、硬式野球部OB会から選手たちへ『ピッチングマシン』を贈呈しました。

ストレートの最高速は余裕で150Km/hを超え、カーブ、スライダーをはじめ様々な変化球を投げる事の出来るピッチングマシンです。

〔ピッチングマシン贈呈式の模様〕


中央、伊藤喜代次後援会長、右隣、望月陽一ネット会長、右側、松本勝弘後援会会計


金親徳行校長先生が贈呈式にご出席下さり、選手たちに激励の言葉をかけて下さいました


選手を代表して小西涼登主将(3年)から御礼と感謝の言葉

15年ぶり夏の甲子園大会出場を目指す選手たちに、皆さんのご声援よろしくお願い致します。

『ガンバレ、SEISHO!!』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です